ダウンジャケットの羽根が出てくる原因と対策

いつの間にか出てくるダウンジャケットやダウンコートの羽根、みなさんはどうしていますか?
ついつい羽根をそのまま引き抜いてしまう人も多いかもしれませんが、それは絶対にやったらいけません。
今回は飛び出したダウンジャケットの羽根を生地の中へ戻す方法をご紹介します。

ダウンジャケットの羽根が出てくる原因

ダウンジャケットやダウンコートの中綿には、ダウン(羽毛)とフェザー(羽根)の2種類が入っています。

このうち飛び出てくるのが、主にフェザー

フェザーには軸があるので、この軸が生地を突き破って出てきてしまうのです。

ダウンジャケット 羽毛の飛び出し 画像

ダウンジャケットの羽根が出てきた時の対策

飛び出してきた羽根はついつい引き抜いてしまうかもしれませんが、それは絶対にやったらダメです!

中で羽根が絡み合っていることも多く、1つ引き出すと連なった羽根が次々と出てきてしまう可能性があります。

飛び出た羽根は引き抜くのではなく、羽根の軸を内側(裏地の方)から慎重に探して軸をつまみ、表の生地を引っ張りながら羽根を生地の中に引き戻していきましょう。
シャ子
そして、ココからが重要です!

羽根が突き破ってしまった生地には小さい穴が開いています。

この穴を放っておくと再び羽根が抜ける原因になるので、穴をふさぐことが重要なんです。

繊維は縦と横に編まれているため、穴が開いた部分を縦、横の繊維に沿って優しくもむと穴を塞ぐことができます。

羽毛でも同じように生地に戻すことができます。
ただし、軸がない分すこし難易度が上がります・・・。

まとめ

今回は、ダウンジャケットの羽根が出てくる原因と対策をご紹介しました。

私はデュベティカのダウンジャケットをもう何年も愛用していますが、やっぱり気になるのが羽根抜けなんですよね・・・。

デザインがすごく気に入って買ったものなので、羽根が抜けるたびに

シャ子 画像
シャ子
年々、ダウンの量が減っているのではないか?

と、悲しい気持ちになっていました。

この方法を知ってからは、せっせと羽根を生地の中へ戻しています(笑)。

皆さまも是非試してみて下さい☆