Rakuten(旧Ebates)キャッシュバックサイトの使い方&現金の受け取り方法

Rakuten(旧Ebates)キャッシュバックサイトの使い方や現金の受け取り方法をご紹介します。
英語で書かれているサイトなので分かりづらい部分もあり、四苦八苦した私の経験を踏まえ、画像付で詳しく説明しています。
Rakutenの使い方をマスターして、スムーズにキャッシュバックを受け取りましょう。

Rakuten(Ebates)とは

Rakuten(Ebates)とは、アメリカのキャッシュバックサイトです。
楽天によって回収される前は「Ebates」という名前でしたが、回収された後は「Rakuten」に変更になりました。
Ebatesで探されている方がいるかもしれないので、当サイトではRakuten(Ebates)と記載させていただいております。

シャ子
日本ではあまり馴染みのないキャッシュバックサイトですが、アメリカやヨーロッパなどの海外では当たり前のように使われているんですよ。
日本によくあるポイントカードをサイトで貯める、というようなイメージをもってもらえると分かりやすいでしょうか。

キャッシュバックサイトのリンクを踏んでから、ショッピングサイトでお買い物すると何%かキャッシュバックされ、後日現金でキャッシュバックを受け取ることができます。

私は最近ではもっぱらRakuten(Ebates)を使っていますが、Rakuten(Ebates)の前はMr.rebeatesをよく利用していました。
最初は本当に支払われるのか半信半疑でしたが、これまで1回もトラブルがなく、貯まったキャッシュバックは全て受け取ることができています。

例えば10%のキャッシュバックが受け取れるサイトで10,000円のお買い物をすると、1,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。
購入する時は10,000円ですが、後から1,000円のキャッシュバックを受け取ることで、実質10%の割引で購入できたことになります。

シャ子
Rakuten(Ebates)には、海外でも大手のサイトが続々と参入しているので、海外通販をするなら登録しておいて損がないサイトです。
損がないばかりか、得することしかないサイトです(笑)。
実際、キャッシュバックだけで嬉しすぎる金額になっています♪
私がやったことは、Rakuten(Ebates)に参加しているショップへのリンクを踏んでお買い物しただけです。

ebates 楽天 キャッシュバック 画像

では、実際にRakuten(Ebates)への登録のやり方をご説明していきます。
英語で書かれているサイトなので、海外通販に慣れていない方は少し抵抗を感じるかもしれませんが、画像入りで詳しく説明しているので、順番に進んでもらえれば簡単にできると思います。

Rakuten(Ebates)の登録方法

まずは、下のボタンをクリックしてRakuten(Rebates)のサイトを開きます。

以下の画面がトップページになります。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

画面右上にある「Join Now」ボタンをクリックして必要事項を入力していきましょう。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

  1. メールアドレスを入力する
  2. パスワード(8文字)を設定する
  3. 「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れる。
  4. 「join Now」をクリックする。
  5. FacebookやGoogleのアカウントで登録することもできます。

Rakuten(Ebates)の使い方

新規登録を済ませ、画面右上にある「Sign In」ボタンをクリックしたら、以下の画面になります。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

登録したメールアドレス、パスワードを入力して、「Sign In」ボタンをクリックします。

ショップを探すには、ショップ名を検索するのが早いです。
Rakuten(Rebates)のサイトにキャッシュバックの還元率がアップしているショップがズラリと掲載されているので、そこからショップを選んでもOKです。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

1つショップを選ぶと以下のような画面になります。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

  1. was3.0%:通常は3%のキャッシュバック率 6.0% Cash Back:今現在のキャッシュバック率
  2. クーポンコード「VIP」を入れると30%オフ、期限は2019年9月22日まで
  3. 「Shop Now」をクリックする。

「Shop Now」をクリックすると、以下のような画面になった後に、macy’sの公式サイトへ飛びます。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

後はmacy’sで普通にショッピングするだけでOKです。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

シャ子
「Congratulations~」という画面が出てきたらキャッシュバック成功です!
今回はmacy’sでのお買い物なので6%のキャッシュバックが1週間以内にRakuten(Rebates)のサイトに記載されます。

ちなみにメールでもお知らせしてくれますよ。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

キャッシュバックの金額は、「My Account」の「Cash Back Balance」から確認することができます。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

Rakuten(Ebates)キャッシュバックの受け取り方法

シャ子
キャッシュバックを受け取るには、2つの決まり事があります♪

キャッシュバックを受け取れるのは年に4回

キャッシュバックが貯まってくるといつ受け取れるかなぁとワクワクしてきますよね。
すぐにでもキャッシュバックを受け取りたいのですが、Rakuten(Rebates)が定めている日の年に4回しか受け取ることができません。

購入した日 キャッシュバックを受け取れる日
1月1日~3月31日 5月15日
4月1日~6月30日 8月15日
7月1日~9月30日 11月15日
10月1日~12月31日 2月15日

Paypalで受け取る方法

日本在住の方が貯まったキャッシュバックを自動で受け取るには、Rakuten(Ebates)とPaypalとの紐づけが必要になります。
ここをしっかり設定しておかないとキャッシュバックを受け取ることができないので、注意して下さい。

「My Account」の「Account Settings」をクリックすると、下のような画面になるので「Paypal」をクリックします。

ebates 楽天 キャッシュバック 受け取り方法 画像

Paypalのログインを促されるので、Paypalの登録メールアドレスとパスワードでログインします。
そうすると、下のような画面になり、6ケタの数字を入力するとPaypalとRakuten(Ebates)が紐づけされ、Paypalでキャッシュバックを受け取ることができるようになります。
6ケタの数字はRakuten(Ebates)で登録したメールアドレスに届きます。

ebates 楽天 キャッシュバック 受け取り方法 画像

シャ子
Paypalの紐づけが無事に完了すれば、あとは振り込みを待つだけ!
特別な手続きは必要なく、自動的に振り込まれますよ♪

Rakuten(Ebates)はブラウザ拡張機能を使うと便利!

インターネットのブラウザで「Google Chrome」を使っている方は、Google Chromeの拡張機能を使うと効率よく便利にキャッシュバックを行うことができます。

Google Chromeの拡張機能とは、Google Chromeに機能を追加することができ、必要な機能を追加してカスタマイズすることによって、Google Chromeをより効率的に使うことができる機能です。

キャッシュバックを有効にするためには、Rakuten(Rebates)のサイトへ行き、リンクを踏んでからお買い物をする必要があります。

買う商品もショップもすでに決まっている場合、わざわざRakuten(Rebates)のサイトへ行くのは少し面倒くさいと思ってしまうんですよね。

そこで、便利なのがGoogle Chromeの拡張機能をダウンロードすること。

Rakuten(Rebates)サイトの下部に下のような表示がありませんか?

ebates 楽天 キャッシュバック 拡張機能 画像

この「Add to Chrome」のボタンをクリックして、ダウンロードします。

macy’sでショッピングしたいなぁと思って、Google Chromeの検索バーに「macy’s」と入れて検索すると、下のようにRakuten(Rebates)でキャッシュバックができるよ~とお知らせしてくれるのです。

ebates 楽天 キャッシュバック 拡張機能 画像

検索結果画面から直接macy’sのサイトへ行きます。

ebates 楽天 キャッシュバック 拡張機能 画像

画面右上の「Activate 6% Cash Back」のボタンをクリックすると下のような画面になり、Rakuten(Rebates)のサイトからショップへ飛ぶ手順と同じ流れでキャッシュバックを有効にすることができます。

ebates 楽天 キャッシュバック 使い方 画像

シャ子
Google Chromeの拡張機能というのがよく分かっていなくてずっと避けていたのですが、使ってみたら便利すぎてもっと早くダウンロードしとけば良かった!と思いました。
まずRakuten(Rebates)へ行き、リンクを踏んでからショッピングサイトへ行くということが結構手間だったんだなと実感した瞬間でもありました。
しかも、便利でだけではなく、キャッシュバックのし忘れも防いでくれるので本当に有難い機能です。
たまにあるんですよね、キャッシュバックのことが頭になくて、リンク踏むのを忘れる時が・・・。

まとめ

今回は、Rakuten(旧ebates)キャッシュバックサイトの使い方&現金の受け取り方法をご紹介しました。

私がキャッシュバックサイトの情報を知ったのは、海外通販のことを検索しているときにたまたま見つけた記事が始まりでした。
最初はなんだかうさんくさいなぁという感じで、でも、登録はタダだし、キャッシュバックされなくてももともとないお金だしということで、登録してみたのがきっかけです。

それが今ではキャッシュバックサイトは私の海外通販生活において、絶対欠かせない存在にまでなりました(笑)。
海外通販する前にまず、Rakuten(Rebates)へ行って、買おうと思っているショップ名を検索するというのが当たり前になったんですよね。

シャ子
私にキャッシュバックサイトの存在を教えてくれた方に本当にありがとう!です。
私も誰かにとってそんな存在になれたらいいなぁと思いながら記事を書きました♪

買おうと思っているショップがRakuten(Rebates)に参加していない場合は、諦めて普通に買います。
買おうと思っているショップがRakuten(Rebates)に参加している場合、ラッキー!とリンクを踏んでから買います。

ただ、それだけの話なのですが、知っているのと知らないとでは、あまりの差がありますよね・・・。

海外通販をされる方やキャッシュバックサイトの存在を知らなかったという方は、是非この機会に登録してみて下さい♪

下のボタンから登録していただけると10ドルのキャッシュバックが付いています。