キャッツアイ マグネットジェルネイルのデザイン&やり方

今話題になっているキャッツアイネイルに初挑戦してみました。
今回使ったのはキャッツアイネイル専用に作られたカラージェルと磁石です。
自分が思い描くデザインを作るのはなかなか難しかったですが、キャッツアイネイルのやり方を画像付きでご紹介します。

キャッツアイ ネイルとは?

猫 画像

キャッツアイ ネイルとは、磁石を近づけると模様が入ったデザインを簡単に作ることができるネイルです。

”猫の目のように魅惑的”ということから、キャッツアイ ネイルと名付けられたようです♪

確かに猫の目のような奥深さがあります。

キャッツアイネイルに必要なカラージェル

いつも使っているネイルレシピさんから発売されているキャッツアイ専用のカラージェルを使っています。

キャッツアイ専用ジェル 画像

今回使ったのは、CAT06のバーミリオン、CAT04のヘマタイト、CAT08のセピアの3色です。
容器のデザインも猫ちゃん仕様で可愛いです♪

ネイルレシピさんのカラージェルは5色で1300円ほどなので、とってもリーズナブル♪

キャッツアイ ネイルのやり方

1、ベースコートを塗って硬化する

キャッツアイ ネイル やり方 画像

全ての爪にベースコートジェルを塗って、UVランプで硬化します。

2、キャッツアイ ジェルネイルを塗って硬化する

キャッツアイ ネイル やり方 画像

まず1枚の爪だけにキャッツアイ ジェルネイルを塗って、UVランプで硬化します。

3、同色のキャッツアイ ジェルネイルを上から塗る

キャッツアイ ネイル やり方 画像

同色のキャッツアイ ジェルネイルをさらに上から塗ります。

注意

ここでは硬化しません!

4、磁石を近付けて、デザインを作る

今回は、ネイルレシピさんで購入した専用のマグネットを使いました。

キャッツアイ ネイル 磁石 画像

キャッツアイ ネイル マグネット 画像

キャッツアイ ネイル やり方 画像

磁石を爪の上に近付けて、10秒ほどじっと待って、模様が出てきたら磁石を離してUVランプで硬化します。

模様がちょっとついているのが分かるでしょうか?

キャッツアイ ネイル やり方 画像

ベタ塗りだったのが、磁石を近づけることでところどころ色が変わっています。

シャ子
磁石を斜めに当ててみると線が斜めに入ったようなデザインになります。
ですが、自分が思い描いているようなデザインを作るのはなかなか難しいです・・・。
memo

デザインが気に入らなかったり、失敗してしまったりしたら、再度上からキャッツアイジェルを塗り、磁石を近づけて模様を作ればOK!
硬化していないので何度でもやり直すことができます。

手順1~4を繰り返して、全ての爪を完成させていきます。

キャッツアイネイルを施し終えたら、クリアジェルを塗って硬化し、仕上げにトップコートジェルを塗って硬化します。
未硬化ジェルを拭き取れば出来上がりです。

キャッツアイ ネイル デザイン 画像

キャッツアイ ネイル デザイン 画像

シャ子
磁石を近づけて模様を作っていくのがどんどん楽しくなります♪

こんな感じに仕上がりました!

キャッツアイ ネイル デザイン 画像

キャッツアイ ネイル デザイン 画像

まとめ

今回は、キャッツアイネイルのやり方をご紹介しました。

シャ子
キャッツアイネイル、予想していた以上に良かったです!
デザインを考えなくていいのが楽ちんでもあります。

光の角度によって見え方が違うので、見ていて飽きないデザインだなぁと思いました。

宇宙を想像させてくれるようなカラーも素敵で、秋冬にピッタリな色合いもお気に入りに♪

全部で5色買ったので、次回は違う色で試してみたいのと、磁石の当て方をもっと研究してみたいですね(笑)。